ROXO - BLOG

気ままに写真と模型を楽しむ自由人

 

京都紅葉案内 2017 [圓光寺]

IMGP3257.jpg

平成29年11月12日(日)
9:00の京都

毎年のように訪れているのでもう感動とか感激は少ないですが
行かないと京都の紅葉が始まらないきがする
そんな場所が圓光寺さんです

すぐ近所にある詩仙堂のほうが有名ですので影に隠れていいるイメージでしたが
最近は少しづつ名前が知れてきてお客さんが多いです
入ってすぐの庭も素晴らしいですが門をくぐって右手を見ると鮮やかな彩ろりモミジが出迎えてくれます

目の前にある水琴窟のポチョンポチョンという音が山の手の静寂の中で心地よく響きます
この左手奥のお堂から見る額縁庭園が皆さんの目当てですね
毛氈越しに見える赤・橙・黄・黄緑・緑そして木々の幹が自然でしか表現できないグラデーションを作りだしています


そんな圓光寺さんに持っていったのは
PENTAX K-30にSIGMA 17-50mm F2.8です
F2.8通しの明るいレンズは大口径の前玉がかっちょいいレンズで
重さはかなりありますが標準ズームレンズとしては使いやすい画角とシャッキリした画が撮れます
操作性の難はPENTAXレンズシリーズとズームリングの向きが反対であるということです
これはかなり気持ち悪いですが我慢しましょう

重いという点では自分の撮り方に向いてませんがこのくらいの重量(約560g)は許容範囲
やわらかい丸ボケを演出する円形絞りも手に入るはらOK
という高性能レンズ
買ってからあまり使用していませんでしたが
今回はしっかり使ってみます

SIGMAのレンズは好きでタムロンのレンズは1本も持ってないですがSIGMAは数本持っています
そんあ中でも優秀なレンズに入るこのレンズ
まずは圓光寺さんの紅葉を前にサクッと撮ってみます…が
んんんん
なかなか良い色が出ない
(- -)汗

カメラ本体の設定も試行錯誤しますがイマイチです
ホワイトバランスをCTEにしてみたりカラーイメージを「鮮やか」や「風景」さらにその
詳細設定を変更してみるんですがどうもしっくりきません

なにが原因かわかりませんが自分では納得していません
ネイチャー向きレンズではないのか…いや
自分のセッティングミスだと思って再度挑戦しましょう

なので数枚しか載せれませんが
とにかくリアルな京都を感じていただければ幸いです

下の2枚はホワイトバランスCTE・カラーイメージは風景
ISO200でF4撮影のはずです


それでは2圓光寺さんの彩りをどうぞ



IMGP3274.jpg

IMGP3237.jpg



PENTAX
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/index.html


圓光寺
http://www.enkouji.jp/







Comments



 

 
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

Search
プロフィール

Roxo Z-1

Author:Roxo Z-1
・RICOH GR DigitalⅣで街撮りします
・PENTAXでいろいろ撮ります
・PENTAX K-7,K-30,Z-1,ME
・佐川印刷SCが好きです
・プラモデルで暇つぶしします
・模型倶楽部LAID-BACKの代表です
・カーモデルとAFV制作が中心です
・バイクはYAMAHAが一番です
・ランチパックが大好きです
・やっぱり京都がいちばんです
・旧ブログ名は「にょでぃろぐ+」です

京都時計

会社設立 京都市
ありがとうございます
駅弁おいしい

堺市の税理士事務所
ブログランキング
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

LIVE CAMERA KYOTO
京都観光ガイド
 
QRコード
QR
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ