GLITTER REAL

気ままに写真.模型.サッカーを楽しむ自由人  [this camera has the reflexes of a professional photographer.]

 

京都 新緑案内 [ 観修寺 2016]

PK7_0450.jpg


京都新緑案内2016


午前中の運動に自宅から原付10分
山科は観修寺へ
ちなみに自分は山科区民ではありません
(=゚ω゚)ノ
ここは初めてです

醍醐天皇が立てた真言宗山階派の大本山だそうで

かんしゅうじ

とずっと呼んできましたが正式に

かじゅうじ

と呼ぶそうです(^^)
なかなか慣れません

見事な庭園で芝生が一面にあるのも変わってます
ところどころに花が咲いてて
400円なら値打ちあります

杜若や名は花菖蒲もきれいに咲いてます
というか杜若か花菖蒲かわからん
…汗

でも杜若は季節が少しずれてるはずなので
花菖蒲ですねきっと

花の名前はよーわからん


今回はPENTAX K-7に
smc 21mm F3.2 Limitedの
組み合わせで
撮ってます

色目しっかりで
キリッと輪郭のでるLimitedは
良いですね
午後はK-30とK-7共にメンテ
d(^_^o)
この夏は21mm F3.2 Limitedと
購入予定の大三元で撮ります


PK7_0449.jpg

PK7_0452.jpg

PK7_0456.jpg

PK7_0454.jpg

PK7_0457.jpg

PK7_0467.jpg

PK7_0498.jpg

PK7_0480.jpg

PK7_0481.jpg

PK7_0511.jpg

PK7_0518.jpg

PK7_0519.jpg

PK7_0526.jpg

PK7_0548.jpg

PK7_0557.jpg

PK7_0560.jpg


PENTAX
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/index.html



スポンサーサイト

タミヤ 1/35 シュビムワーゲン




タミヤ 1/35
シュビムワーゲン


タミヤの名作キットです

古いキットなのにバリも無くとても作りやすい!
説明書の表紙にある解説も詳しく書いてあって時代背景など思い浮かべることができます

いつも説明書はファイルして保存してますが
集めていくと資料のようになって
後で読むにも楽しいです


組み立てしやすいのに細かなディテールもあり
ほんとよく出来てます
無改造でも全く問題なし!
そのまま塗装を楽しめます

今回は三色迷彩で仕上げました

久しぶりに三色迷彩したな
d(^_^o)


ハゲチョロが苦手なので
汚しはほぼなしです

軽くバフを粗めにかぶせた程度です

元々のキットの出来が良いのである程度の
塗装でもしっかり完成します


キューベルワーゲンと並べたいですね

こういう車両は
たまりません


d(^_^o)
























タミヤ 1/72 デハビラント モスキートFB Mk.Ⅵ 後編





タミヤ1/72
デハビラント モスキートFB Mk.Ⅵ
完成です


後編は塗装ですが
今回も筆塗りでやっていきましょう!

しっかり目にヤスっておいて
サフ無しで
水性でやっていきます




機体下面は
ダークシーグレイで二回塗り

上面はまず
RLMグレイをそのままだったり
ちょいと明るくしたりしながら
全面塗り


そこへダークグリーンを
迷彩です





迷彩に塗れたら
同じ色で薄めで塗り重ねていきます

このあたりから質感が出てきて
ワクワクしますね
(^-^)/


乾燥すると色目が変わるので
時間をかけてゆっくりと
塗装


どんどん良くなっていくので
筆が止まりません




そこへクレオスの汚し汁で
フィルターです

二回フィルターして
濃い目の茶でスミイレ

さらに
クレオスの汚し汁でフィルター


そしてデカールです!!

デカール貼るともうたまりません


モスキート!!















完成です

オール筆塗りで楽しめました




タミヤ 1/72 デハビラント モスキートFB Mk.Ⅵ 前編




タミヤ 1/72
デハビラント モスキート
FB Mk.Ⅵ

の作成にとりかかってます
(^-^)/









双発機は初めてなんですが
ナナニイでもなかなかメカニカルで
脚部なんかはとても仕上がり良いですね

これはヨンパチも作ってみたくなりました


今回も筆塗りでやっていきますので
ほとんど先に組みます

脚部は中に入り込むので先に塗りました
(^-^)/







サクっと組める…とは言えなかったですね
ぇぇ

機体と翼はしっかりと押さえておかないと
ダメだったし
ある程度接着したら細かいところ修正しながら
接着しちょいパテでさらに修正

だんだん形になってきました


先日のスピットファイヤと並べてみると
大きさに違いがよくわかる
こりゃええ

大きいは浪漫!


各部の合わせ目消しと
さらっと800-1000番で
ならして

いよいよ塗装です






後半へ続く



05-2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
プロフィール

Roxo Z-1

Author:Roxo Z-1
・RICOH GR DigitalⅣで街撮りします
・PENTAXでいろいろ撮ります
・PENTAX K-7,K-30,Z-1,ME
・フットボールをよく観ます
・佐川印刷SCが好きです
・プラモデルで暇つぶしします
・模型サークルLAID-BACK会員です
・ストリートスナッパーです
・ランチパックが大好きです
・やっぱり京都がいちばんです
・旧ブログ名は「にょでぃろぐ+」です

京都時計

会社設立 京都市
ありがとうございます
駅弁おいしい

堺市の税理士事務所
ブログランキング
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

京都観光ガイド
 
QRコード
QR