GLITTER REAL

気ままに写真.模型.サッカーを楽しむ自由人  [this camera has the reflexes of a professional photographer.]

 

MOMIJI FLUFFY [nov,30,2015]

IMGP1388.jpg
PENTAX K-7 with smc FA50mm F1.4
Av-mode F11 1/30 ISO:1600 WB=AUTO EV-1  NR=off CI:鮮やか




散ってなお美しいモミジ
儚く切ないようであり生命力も感じる
…☆☆








PENTAX RICOH
By RICOH IMAGING
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/



スポンサーサイト

BORDEAUX CARPET [nov,27,2015]

IMGP1441.jpg
PENTAX K-7 with smc FA50mm F1.4
Av-mode F9.5 1/8 ISO:1600 WB=AUTO EV-1  NR=off CI:鮮やか




大好きな嵯峨野の祇王寺さん
ここはほんとにいつ行っても癒され度MAX
…☆☆☆








PENTAX RICOH
By RICOH IMAGING
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/




LOVE PENTAX [nov,24,2015]

PK7_9556.jpg
PENTAX K-7 with smc FA50mm F1.4
Av-mode F4 1/90 ISO:400 WB=AUTO EV-0.5  NR=off CI:鮮やか




雨で落ちてしまった赤モミジが今年の紅葉が
終わるのをお知らせしているようでした
…☆☆








PENTAX RICOH
By RICOH IMAGING
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/



FANTASTIC MIST [nov,19,2015]

PK7_9402.jpg
PENTAX K-7 with smc FA50mm F1.4
Av-mode F2.8 1/125 ISO:200 WB=AUTO EV±0  NR=off CI:鮮やか




しっとりと朝霧の中に何枚もの散り紅葉
大好きな苔に彩られていました
…☆☆☆








PENTAX RICOH
By RICOH IMAGING
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/


JFLに輝く栄光のプリントダイナマイト

PK7_9150.jpg

2015 JFL 最終戦
SP京都 vs 奈良クラブ
西京極


SP京都いや佐川印刷SCの
最後の試合でした

試合は前半の藤本くんのゴールで
勝利!
総合4位

でももうそれは
あまり頭に入らなかった

とにかく佐川印刷SCのサッカーに
ひとつの区切りがついた

いつも印刷の試合を見るときは
選手がピッチで走っていてくれるだけで
それでいい
それだけで気持ちが熱くなりました


Jリーグのある種ギスギスしたようなものがない
JFLの良き雰囲気の象徴のような雰囲気

印刷サッカーは
けっして上手くはない(^-^)
すげー特別な選手もいない
でも
全員がひたむきにまっすぐにサッカーに取り組み最後まで最終まで走りつづける
「気持ち」の伝わる
印刷サッカーが大好きです

応援はいつもよ赤くていつもより少し派手にできたかな
(^^)
いつも大勢のサポーターの前でプレーできなかった選手たちに
今日は喜んでもらえたなら幸いです
SP京都コールではなく佐川印刷コールが響く西京極メインスタンド
もう聞くことはできないけど
ずっと心の中で響いています
これだけ愛されていたのだということを会社に人に伝わればと思います


さぁ
これからそれぞれの道へ進む選手たちには活躍してもらいたいです

いままで本当に
お疲れ様でした
素晴らしいサッカーをありがとう

JFLに輝く栄光のプリントダイナマイト

佐川印刷SCよ永遠に





PK7_9164.jpg

PK7_9155.jpg

PK7_9215.jpg

PK7_9176.jpg

PK7_9153.jpg

PK7_9249.jpg



さぁ準備は出来た!



さぁ今日は11月15日
SP京都FCのJFL最後の試合です

2015シーズンここまで
我らがプリントダイナマイトは
通算で
29試合 13勝 8分 8敗の 勝ち点47
6位です

前期は
15試合 7勝 1分 7敗の 勝ち点22
8位

後期はここまで
14試合 6勝 7分 1敗の 勝ち点25
4位

です
今日の相手は奈良クラブ

奈良クラブの成績は
通算で
29試合 13勝 7分 9敗 の勝ち点46
7位

前期は
15試合 6勝 5分 4敗 勝ち点23
7位

後期はここまで
14試合 7勝 2分 5敗 勝ち点23
6位

両者非常に近い成績です
お互いに失点は同じくらいですが
得点力がSP京都は優っています

JFL最後の試合で
プリントダイナマイトらしいサッカーをして
素晴らしいゲームを魅せてほしいです


本日はいままでで一番の
赤いスタジアムで選手を迎え入れ
佐川印刷SCの思い出と共に西京極を
楽しみます


試合後にセレモニーがあると思いますが
プリントダイナマイトにふさわしい
エンディングのお手伝いができればと
たくさんアレを用意しました


JFLに輝く栄光のプリントダイナマイト

みんな印刷が大好きです



それでは準備のため
西京極へ









2015 J1.st2/16th 神戸vs松本

IMGP0891.jpgなんとか

2015年 J1リーグ後期16節
ヴィッセル神戸 vs 松本山雅FC
ノエビアスタジアム神戸

雨かと思われましたがなんとか大丈夫でよかったです
久しぶりの神戸はノエビアスタジアム

この試合の結果次第ではJ2降格が決まる松本

どんな試合になりますか…

IMGP0889.jpg

IMGP0903.jpg

お互いの応援はどんな感じかななんて
観察もしつつのんびるフットボール観戦です

神戸の応援はドラムのリズムが祭りのイメージで
ブンドドやってて腹にきますね
チャントのバリエーションは少なめに感じたが
歌わないチャントが山ほどあるより良いね

松本の応援はいつもどおり
シンバルの刻みがたまらなく
ドラムのリズム取りは勝手に身体が動き出すくらいの心地よさ
やはり応援の肝のひとつにドラムのリズム取りが大切はファクターだなと
つくづく感じたなぁ

IMGP0904.jpg

IMGP0893.jpg

試合は前半が松本のペース…というか
チャンスをどんどん作ります
しかし
しかし
松本の決定力の無さは目に余るものがありますね
この決定力でJ1はキツイ

一瞬のスキを確実に決めるストロングさがJ1では
絶対力になる
それが松本には感じられない
走るということについては間違いなく松本は走っている
それが
走るだけ…にならないようにしたいねぇ

両者ユニフォームなんですが
松本はホームの緑でよかったんじゃなか!?
なんか色が似てるのよ

IMGP0947.jpg

IMGP1042.jpg

前半を松本の先制で追えます
終了間際のPKも神戸カズマの失敗により助かる松本
このままいくとは思えない後半

やはり神戸はガンガン攻める
引くわけにいかない松本は2点目がほしい
でも取れない

神戸がペドロジュニオールを投入した時点で神戸の試合になってしまっていたね

両サイドから神戸は簡単に松本ゴール前にボールを運び
あっさりとフィニッシュ
いつ入ってもおかしくない

そんな試合終了5分前
神戸森岡が同点弾
アディショナルタイムにペドロジュニオールが逆転弾

あっけなくパワーに負けた松本は
来季2016年はJ2へ降格が決定

IMGP1076.jpg

まだ早かったのか

試合が終わったとき倒れこむ松本の選手たち
FW10塩沢はゆっくりとノエビアスタジアムの空を見上げていた
J1の空の見上げていた

じろんな思いで見上げたJ1の空

きっとまたこの空の下でプレーできるはずだ


破竹の勢いでJ1へ駆け上がった松本山雅FCでしたが
トップリーグの壁は高かった

松本流でやりっきたことは評価できるが
それが通用しないのがJ1なのかな
んー

この降格がどう影響するのか
来季が見ものです

Photo by PENTAX K-30


プロ未満・アマチュア以上




かねてから噂のあったことが正式に発表になりました

SP京都FC JFL退会について
http://www.spcom.co.jp/sports/football/info/2015/index20151029taikai.html

初めて佐川印刷SCの試合を見たのは
2005年だったかなぁ
中森がいるぞ!
ってことで久しぶりのJFLを見たのでした

200人くらいいるかいないかの太陽が丘A
相手はどこだかもう忘れたけど
少し寂しげなスタンドをよそにピッチで熱く走る紺色の選手たちがいました

ただ一生懸命走っているだけのように思えました
もちろんJリーグの試合からすれば
試合そのものの迫力もスタジアムの作りのなにもかもが違います
でも
ひたむきに走り続ける印刷の選手たちを見たら

プロだけがフットボールじゃない
Jを目指すことだけがすべてじゃないと

目の前にあるフットボールを精一杯楽しんで走る選手たちに
胸を熱くさせられました

ひどい状態ではないものの
恵まれた環境ではない中で全国に遠征に出かけ
試合し仕事もこなす

印刷の選手たちのフットボールはアマチュアだけど
中身はプロフェッショナルでした

休日のスタジアム
人だかりからは程遠いのんびりとした雰囲気の中
芝生の匂いを感じながら

印刷の試合を見る
それがJFLではもう見れなくなります


次のステージで走る選手やそれぞれの道へ進む選手がいるでしょう
それでも佐川印刷SCのフットボールはなくならないと信じています

正直
下部リーグでもいい存在しつづけてほしい

JFLでの最後の試合は
2015年11月15日(日)
西京極です

相手は関西で5番目のJクラブにもっとも近い
奈良クラブです
奈良クラブがJFL最後の相手でよかった

当日は今まで印刷の選手が味わったことのない
たくさんのお客さんの前で
たくさんの応援や横断幕の前で
試合をさせてあげたいです


JFLに輝く栄光のプリントダイナマイト




11-2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

«   »

Search
プロフィール

Roxo Z-1

Author:Roxo Z-1
・RICOH GR DigitalⅣで街撮りします
・PENTAXでいろいろ撮ります
・PENTAX K-7,K-30,Z-1,ME
・フットボールをよく観ます
・佐川印刷SCが好きです
・プラモデルで暇つぶしします
・模型サークルLAID-BACK会員です
・ストリートスナッパーです
・ランチパックが大好きです
・やっぱり京都がいちばんです
・旧ブログ名は「にょでぃろぐ+」です

京都時計

会社設立 京都市
ありがとうございます
駅弁おいしい

堺市の税理士事務所
ブログランキング
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

京都観光ガイド
 
QRコード
QR