GLITTER REAL

気ままに写真.模型.サッカーを楽しむ自由人  [this camera has the reflexes of a professional photographer.]

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州の旅2015春②

IMGP8917.jpg

信州の旅
前日は松本はアルウィンでフットボールを
楽しみましたが
翌日の日曜日は観光です

京都へ帰る段取り上
お昼ごろまでということで

諏訪

諏訪大社ですよ(^^)

ずーーーーーっと憧れている御柱祭のある
諏訪大社!!
いきましょう


御柱祭

まずは上社へ

IMGP8918.jpg

IMGP8919.jpg

IMGP8923.jpg

IMGP8927.jpg

IMGP8929.jpg

京都の神社はたくさん訪れていますが
地方が変わればそれぞれ違うもんですね

なんとも雰囲気が違います

御柱を前に
こうなんだか胸が熱くなりました

お土産屋さんでいろいろ買いまして
おやきも食べました

そして
諏訪湖の向こう側にあります
下社へ向かいます

IMGP8933.jpg

IMGP8935.jpg

IMGP8940.jpg

IMGP8943.jpg

下社もすばらしい社で
悠々とそして力強く立つ御柱に感動

境内のガイドさんに話を聞いて
歴史や上社と下社の関係など
興味深い話でした

そのとき
御柱祭のときに御柱を落とす

木落し坂が近所にあるときいて
テンション上がり向かうことに(^^)

男気あふれる日本三大奇祭のひとつ
御柱祭
その木落し坂に行けるなんて!

喜び勇んで現場に到着するともうすごい傾斜
上から見るとそれはもう垂直に近いです
そこに今は模擬御柱がありまして
雰囲気を出しています

IMGP8967.jpg

もう
大満足です

そのあと
下社へ戻りまして山猫亭さんで信州蕎麦
天ざる美味いです

とても涼しい諏訪を後に京都へと車を走らせて
信州の旅は終わりです


(^^)



スポンサーサイト

信州の旅2015春 ①

IMGP8730.jpg

2015年の春もそろそろ終わり
週末の休みに信州へ旅に出ました
(^^)

朝から高速を走り小牧から中央道へ
お昼御飯は駒ヶ岳SAでソースかつ丼です
信州蕎麦はまだ我慢

岡谷JCTで長野道へ分岐し塩尻北ICで降ります
国道19号線を北へ進むと
信州まつもと空港がでてきます

さぁ到着です

松本平広域公園陸上競技場
アルウィン
です

今夜の試合は
松本山雅FC vs 横浜F・マリノス

他界した松田直樹選手が所属した
二つのクラブが始めて
日本のトップリーグで対戦します

どんな試合になるのか楽しみです

IMGP8741.jpg

IMGP8740.jpg

当然この試合はチケット完売
約20,000人収容のアルウィンですが
どれくらい入るのかな

マリノスは怪我の中村俊輔が不在
山雅はどうくらいつくのか
席つめも間に合わず通路にもパンパンに埋まったアルウィン

IMGP8772.jpg

先週入場時にはマリノスサポがコレオグラフィ
最前列に松田直樹のバナー
キラキラと星が光るようにフラッシュライトが光る中
横長のロングバナーがスタンドの下から上にせりあがると
その下からトリコロールの順に現れるという凝ったもの
びっしりと詰まったスタンドでキレイに決まるコレオに
正直鳥肌でました

これだけは現場でなければ体験できない
すばらしい雰囲気です

IMGP8784.jpg

山雅のスタメンには酒井くんがいてます
元気にしてました
あ…マリノスのベンチには比嘉さんいてました
(^^)

IMGP8803.jpg

IMGP8817.jpg

IMGP8821.jpg

この日のマリノスのユニは背番号が確認しづらいです…汗

前半はまず8分
マリノスのアデミウソンが山雅ディフェンスのクリアをうまく拾い
ダイレクトループでゴール

さらに中町が強烈なミドルを決め2点目
圧倒的な支配力をみせつけます
恐ろしいくらいのマリノスの実力

IMGP8824.jpg

懐深い余裕のマリノスから
J1昇格のお祝いバナーがでていました
それに応える山雅スタンドからの大きな拍手

これもまたすばらしい光景だなと思いました

後半は知将反町監督がテコ入れ
山雅の攻撃にバリエーションがでて
シュート数も増えますが
決められません

IMGP8902.jpg

まじで満員だったアルウィンは
18,906人で最多入場者数となったそうです
この満員の魔力はどのスタジアムでもそうですが
たまりません
何もかもが興奮する材料に変わります
夢の空間であるスタジアムに欠かせない満員のスタンド
すばらしい


すして試合は終盤
最後はマリノスの藤本が山雅の甘さをバチンとたたくように
圧巻のド迫力ミドルシュートを決め3点目

この3点目が入った瞬間
マリノスサポは最前列の松田直樹バナーを大きく広げ
松田が3点目を取らせたかのうように
喜んだ

松本 0-3 横浜

圧倒的なパワーとテクニックで山雅を制圧したマリノス

きっと松田が山雅への愛情で
まだまだなんだよ
これからたくさんつらい事や厳しい事を乗り越えないといけない
そんな歴史を刻んでほしいと
あえて完敗させたんじゃないかな

松田の愛したふたつのクラブは彼が愛したことがすぐにわかるくらい
良いクラブですね

そしてこの日のマリノスは
俺たちの松田愛はこれだ!といわんばかりに
猛烈なオーラがありました
試合前からもう圧倒的だったんです

IMGP8911.jpg


まちがいなく
アルウィンに松田直樹はいましたね
マリノスサポの歌う松田のチャントが響き
緑とトリコロールに染まったアルウィンを
楽しそうに試合をみていたと思います


満員のスタジアムに響く両サポーターの応援
これこそ一体感そのものだなと
じんわりと熱くなりました



フットボールはすばらしい
そんなこと再実感した信州の夜でした



1/72 ドラゴン T-34/76



今回も1/72スケールの作成です
ドラゴンさんのキットに魅せられて手に入れちゃいました


ロシア中戦車 T-34/76です

大戦中の戦車では名機中の名機
この戦車を1/72スケールで精密かつ重量感たっぷりに仕上げられるキットです

なんと転輪の処理が必要なし
(^ ^)!
すでに切り離されています
これはもう組み上げに時間をとりません
ディテールアップやエッチングパーツなどの作り込みに時間をさけます

といいながら
エンジンフードのエッチングは失敗してしまいました
残念


妖艶なロシアングリーンを塗装すると
これまた悠々しい姿に!
たまりません

砲塔の鋳造も表現しましたが
結果冬季迷彩で白くしてしまったので
全体のイメージは東部戦線で落ち着きました

















05-2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

«   »

Search
プロフィール

Roxo Z-1

Author:Roxo Z-1
・RICOH GR DigitalⅣで街撮りします
・PENTAXでいろいろ撮ります
・PENTAX K-7,K-30,Z-1,ME
・フットボールをよく観ます
・佐川印刷SCが好きです
・プラモデルで暇つぶしします
・模型サークルLAID-BACK会員です
・ストリートスナッパーです
・ランチパックが大好きです
・やっぱり京都がいちばんです
・旧ブログ名は「にょでぃろぐ+」です

京都時計

会社設立 京都市
ありがとうございます
駅弁おいしい

堺市の税理士事務所
ブログランキング
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

京都観光ガイド
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。