ROXO - BLOG

気ままに写真と模型を楽しむ自由人

 

京都紅葉案内 2017 [圓光寺]

IMGP3257.jpg

平成29年11月12日(日)
9:00の京都

毎年のように訪れているのでもう感動とか感激は少ないですが
行かないと京都の紅葉が始まらないきがする
そんな場所が圓光寺さんです

すぐ近所にある詩仙堂のほうが有名ですので影に隠れていいるイメージでしたが
最近は少しづつ名前が知れてきてお客さんが多いです
入ってすぐの庭も素晴らしいですが門をくぐって右手を見ると鮮やかな彩ろりモミジが出迎えてくれます

目の前にある水琴窟のポチョンポチョンという音が山の手の静寂の中で心地よく響きます
この左手奥のお堂から見る額縁庭園が皆さんの目当てですね
毛氈越しに見える赤・橙・黄・黄緑・緑そして木々の幹が自然でしか表現できないグラデーションを作りだしています


そんな圓光寺さんに持っていったのは
PENTAX K-30にSIGMA 17-50mm F2.8です
F2.8通しの明るいレンズは大口径の前玉がかっちょいいレンズで
重さはかなりありますが標準ズームレンズとしては使いやすい画角とシャッキリした画が撮れます
操作性の難はPENTAXレンズシリーズとズームリングの向きが反対であるということです
これはかなり気持ち悪いですが我慢しましょう

重いという点では自分の撮り方に向いてませんがこのくらいの重量(約560g)は許容範囲
やわらかい丸ボケを演出する円形絞りも手に入るはらOK
という高性能レンズ
買ってからあまり使用していませんでしたが
今回はしっかり使ってみます

SIGMAのレンズは好きでタムロンのレンズは1本も持ってないですがSIGMAは数本持っています
そんあ中でも優秀なレンズに入るこのレンズ
まずは圓光寺さんの紅葉を前にサクッと撮ってみます…が
んんんん
なかなか良い色が出ない
(- -)汗

カメラ本体の設定も試行錯誤しますがイマイチです
ホワイトバランスをCTEにしてみたりカラーイメージを「鮮やか」や「風景」さらにその
詳細設定を変更してみるんですがどうもしっくりきません

なにが原因かわかりませんが自分では納得していません
ネイチャー向きレンズではないのか…いや
自分のセッティングミスだと思って再度挑戦しましょう

なので数枚しか載せれませんが
とにかくリアルな京都を感じていただければ幸いです

下の2枚はホワイトバランスCTE・カラーイメージは風景
ISO200でF4撮影のはずです


それでは2圓光寺さんの彩りをどうぞ



IMGP3274.jpg

IMGP3237.jpg



PENTAX
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/index.html


圓光寺
http://www.enkouji.jp/







京都紅葉案内 2017 [神護寺]



京都紅葉案内2017 [神護寺]

平成29年11月5日(日)晴れ
グッと寒さが増した京都

9:00から拝観が始まる高雄は神護寺さんへ今年の紅葉偵察に行ってきました

京都市内といっても市内中心部からは少し距離があり
福王子の交差点を抜けて国道162号(周山街道)を北へ進みます
平岡八幡宮を過ぎて高雄パークウェイの出入り口も過ぎるといよいよ神護寺さんへ続く道が出てきます
細い山道を進み沢山は用意されていない駐車場が交通機関で行ける最終地点です

市バスなら8番で高雄までになるでしょうけど
そこから神護寺まで歩くのはキツイなぁ

この日は朝こそ気温が低かったものの10:00を過ぎるとそこそこ陽ざしがあり
寒さはマシでした
その陽ざしが撮影にはよろしくない効果も生み出しましたが
紅葉一発目としては撮れたほうかなと思います

11月5日この日から夜間ライトアップも始まるようで見ごたえあるんじゃないでしょうか
境内は山深いのに広く大きな山門や堂は迫力があります
国宝の木造 薬師如来像など素晴らしい仏像が拝見できます


撮影はPENTAX K-30にsmc PENTAX-F 28-70mm F4を装着して挑みました
このレンズは古くて安いわりに非常に良く撮れるレンズで
ほどよくボケてくれるので多用途できるんですがネイチャー撮影となると自分はF8撮影が多くなるので
キリっと締まるというよりは陰影がきつくなるので撮りにくくなります
まぁそれでも軽くてサクサク撮れるので使ってみました

ほとんどの作例がF4での撮影でホワイトバランスはCTEになっています
何枚がホワイトバランスがAUTOの作例を含みますが…汗
カラーイメージはすべて鮮やかの基本仕様のまま

統一設定での撮影でないので一枚づつのデータ掲載なしです

レンズの特徴だと思いますが赤からオレンジの変わり目や
陽ざしのコントラストに対するAEが弱く思った通りのイメージになりません
んんん
そんな中でも部分的に鮮やかに紅葉していく様が切り取れたのでよしとしましょうか

山を下りる途中でお茶屋さんで休憩し「もみじ餅」をいただいて帰りました



次回はリミテッドレンズ登場といきましょう
それでは作例です

























PENTAX
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/index.html


神護寺
http://www.jingoji.or.jp/





smc PENTAX-F ZOOM 35-70mm F3.5-4.5 macro

PENT9288.jpg

朝から空がスカッと青いので古いレンズの試し撮りをしてきました

smc PENTAX -F ZOOM 35-70mm F3.5-4.5 macro
です

1987年に発売のレンズで高級なレンズではありません
(^^)
かなり普及版レンズなんですが特筆すべきなマクロ付きということです
しかし画角が35-70mmということで…APS-C機では広角端35mmといのは自分の撮影感覚では狭いです

軽さのことを考えても古いレンズなら28-70mmがありますからそちらに軍配が上がりますね
うん

マクロ付きという観点ならばテーブルフォトとして模型撮影にはピッタリかもしれませんので
今度は模型撮影でテストしてみようと思います


肝心の色目や描写ですが古いレンズならではの「ゆるさ」がありますがスナップレベルではもちろん気になりませんね
F8撮影ならばある程度シャキッとします

ボケに関してはズームレンズですので35mmで解放F3.5、望遠70mmで解放F4.5
この数値では望遠端でないとしっかりボケません
まぁ特にボケさせる写真を撮りませんけどもテストではとにかくボケさせてみました

綺麗なボケはでません…汗

色目はかなり赤が強めですが中途半端な赤…というかピンクがかり
なのでホワイトバランスをCTEにしてしっかりとした色目に設定
ISOは200固定
カラーイメージは風景です

カメラ本体はPENTAX K-7


それでは作例です


PENT9298.jpg

PENT9300.jpg

PENT9303.jpg

PENT9312.jpg


朝といっても10:00過ぎてましたので日差しは弱めですね
(^^)
もう少しきっちりと日差しが差し込むほうが綺麗でしょう

総評ですがこのレンズ
外に連れ出すのはないですね
マクロに特化して撮影する場面では活躍しそうです

にしても実売は2017年現在…1,000円から2,00円
用意に手に入れられるレンズですのでカメラ本体のチェック用などにも使えるかな


まだまだペンタックスのレンズは発掘できそうですので見つけたらまたテストしてみます






by PENTAX

和製ズミクロンで撮る



和製ズミクロンとか称されてる
リコーのXR RIKENON 50mm F2を
K-30で試し

軽い単焦点レンズなら軽快に撮りたいので
K-30に装着
法金剛院へ蓮をと思いましたが空が怪しい

そこまで手が入ってない普通の公園内で200枚ほど
撮ってみましたが
デジタルに装着する40年前のオールドマニュアルレンズは
相性が良いとはいえません

露出を常に気にする撮影はマニュアル撮影の
楽しみには入らない気がします

カチッとした画が撮れるのは40年前の光学機器から
すらば素晴らしいレンズです

マウントはKマウントでリコーとペンタックスのカメラ両方にそのままセット可能で
45cmまで寄れます

しかしながらボケ味は古さを感じる

もしかしたらバルサム切れがちょいありなので
それが影響してるかも

そしてK-30などに装着すると狭くなる画角
これが一番の難点です
広めが好みの自分には実質70mmほどの画角は
キツイ
(〃ω〃)

ペンタックスレンズならPENTAX-M 50mmがあり
F2はもちろんF1.7とF1.4がラインナップ
こちらの描写も素晴らしいです

にしても3,000円程度で手に入る50mmなら
面白い
フィルム機に装着すれば画角も問題なし
MZ-3やMEに装着してテストしてみたいもんです

Photo by RICOH XR RIKENON 50mm F2




京都紅葉案内 2016 圓光寺




今年の紅葉はこれだけになってしまった
(゚∀゚)
11月21日の朝
圓光寺さんへ

限定の早朝特別拝観を予約していたので
7:30から9:00までゆっくりと庭を堪能し
撮影もできました


Photo by PENTAX K-7

















11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

Search
プロフィール

Roxo Z-1

Author:Roxo Z-1
・RICOH GR DigitalⅣで街撮りします
・PENTAXでいろいろ撮ります
・PENTAX K-7,K-30,Z-1,ME
・佐川印刷SCが好きです
・プラモデルで暇つぶしします
・模型倶楽部LAID-BACKの代表です
・カーモデルとAFV制作が中心です
・バイクはYAMAHAが一番です
・ランチパックが大好きです
・やっぱり京都がいちばんです
・旧ブログ名は「にょでぃろぐ+」です

京都時計

会社設立 京都市
ありがとうございます
駅弁おいしい

堺市の税理士事務所
ブログランキング
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

LIVE CAMERA KYOTO
京都観光ガイド
 
QRコード
QR
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ